2024.5.23 『鳴潮(メイチョウ)』期待のオープンワールドRPGがリリース!

崩壊スターレイル:ピノコニー関連メモ

【広告/PR】当ブログでは記事内・記事外の一部にアフィリエイト広告を利用しています。
崩壊スターレイル:「ピノコニー」関連メモ
© COGNOSPHERE PTE. LTD.

 こんにちは、ラングです。
 来たるVer2.0で実装されるであろう、新惑星「ピノコニー」。

 執筆時点ではまだ少し先のバージョンではあるんだけど、公式からちょこちょこ小出しに情報が出てきているので、少しずつメモっておこうかと思う。

ラング

 よく考えたら、Ver.2.0がいつ実装されるかは明言されてないんよね。可能性としては中国の春節(2024.2.10)に合わせてVer.1.6の後に実装と考えるが果たして。これに関しては続報待ちだね。 

\新作スペースファンタジーRPG登場!/

崩壊:スターレイル

崩壊:スターレイル

COGNOSPHERE PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

『PR』アプリゲーム

勝利の女神:NIKKE

勝利の女神:NIKKE

Level Infinite無料posted withアプリーチ

目次

公式関連動画リスト

崩壊:スターレイル 公式YouTubeチャンネルより

Ver.2.0実装?「ピノコニー」

崩壊スターレイル:ピノコニー?その1

 レトロアメリカンというか、ラスベガス風味というか。そんなイメージのかなり都会な喧騒も感じる「ピノコニー」。これらの建物にはお店とかもあるんかな?できたら建物内にも入ってみたいところ。

崩壊スターレイル:ピノコニー?その2

 街路の一角に陣取るショップの露天車かな。周辺のモブ民たちの衣装もサングラスをしたり、着飾ったお子様だったりと現代風な印象を受けるね。ここでは何を売っているのだろうか?

崩壊スターレイル:ピノコニー?その3

 上記の通りを別の角度から引いた視点で見ると、これまたスゴイなーという感想が湧いてくる。奥のエリアにはセレモニーに招待された面々の泊まるホテルがあるかもしれない。

調和セレモニーに招待された面々

崩壊スターレイル:調和セレモニーの主催者サンデー

 調和セレモニーは”ピノコニー”の組織である『ファミリー』が主催しており、その意思決定者である「サンデー」がV1.6告知動画にて新規お目見えした。気になる彼の声は大塚剛央さんが担当しているね。

 そのファミリーが銀河に存在する名だたる派閥に、今回セレモニーへの招待状を送っている。参加意思を示しているのは以下の面々らしい。

姫子

崩壊スターレイル:調和セレモニー招待リスト_姫子

 まずは我らが『星穹列車』のナビゲーター「姫子」。羅浮編の終わりにて彼女がファミリーから招待を受けたこともあって、次の目的地がピノコニーになった経緯も明かされているね。

 おそらく”ピノコニー編”の開拓クエストでは、姫子が主人公たちと一緒に行動してくれると思う。

Dr.レイシオ

崩壊スターレイル:調和セレモニー招待リスト_Dr.レイシオ

 続いてVer.1.6後半で実装される『博識学会』所属の「Dr.レイシオ」。本名はベリタス・レイシオというらしい。彼は実装からVer.2.1終了までメールで確定配布される異例の待遇となってるね。

 知識の共有を是とする博識学会のメンバーとして、数多の講義を開いては愚鈍な教え子を罵倒しつつも真理を伝える医者。自身の偶像を創造するなどややナルシストっぽい雰囲気もありそう。

アベンチュリン

崩壊スターレイル:調和セレモニー招待リスト_アベンチュリン

 『スターピースカンパニー』戦略投資部に所属する高級幹部の一人。Ver.1.4の開拓幕間”フューチャーズ・マーケット”にて声だけは確認できていたが、いよいよ彼も登場するみたいだね。

 口調などからは結構チャラそうなイメージもあるけど、トパーズを次のプロジェクトのために呼び寄せてたり、色々とやり手な男なのかもしれない。

ブラックスワン

崩壊スターレイル:調和セレモニー招待リスト_ブラックスワン

 宇宙に散らばる”記憶”の保全を目的とする『ガーデン オブ リコレクション』に所属するメモキーパー「ブラックスワン」。唯一無二の記憶を集めることに夢中になっているらしく、YouTube動画で語り手としても登場した謎多き人物。

 ブラックスワンは風属性/虚無の限定★5キャラクターであるとXで告知されてるね。実装はVer.2.0以降になりそうだが、見た目だけでも引きたい人は多そう。

花火

崩壊スターレイル:調和セレモニー招待リスト_花火

 愉悦の星神アッハを信奉せし『仮面の愚者』の一人である「花火」。彼女は千の仮面と万の顔を演じれるほどの何やら危険な演劇マスターらしい。愉悦勢らしく金や権力よりも”愉しいこと”で動く人物。

 花火は量子属性/調和の限定★5キャラクターであるとXで告知されている。こちらもVer.2.0以降の実装になりそうな感じ。”調和”であること&見た目からやはり人気でそう。

黄泉

崩壊スターレイル:調和セレモニー招待リスト_黄泉

 銀河にはびこる邪悪を狩って新たな道を切り拓く『巡海レンジャー』所属の「黄泉」。彼女の担当声優が”沢城みゆき”さんであることや、髪色・携えた刀などから【原神の雷電将軍】【崩壊3rdの雷電芽衣】の同位体?みたいな論もある人物。

 黄泉はTGA出展動画でピノコニーらしき場所に降り立った描写があったけど、実際セレモニーに招待されていたんだね。Ver.2.1以降でプレイアブル化しそうな予感もするが果たして…。

調和セレモニーホスト組の面々

ロビン

崩壊スターレイル:調和セレモニーホスト組_ロビン

 ファミリー意思決定者であるサンデーの妹「ロビン」。彼女は銀河でも有名なスターであり、今回の調和セレモニーでは”開幕式の特別ゲスト”として調和の星神に賛歌を捧げるみたいだね。

 すでにピノコニー入りしていて、セレモニーのためにリハーサルを重ねているとのこと。美しい。

ミーシャ

崩壊スターレイル:調和セレモニーホスト組_ミーシャ

 招待ゲストたちが宿泊する”ホテル・レバリー”の接待係を、ドアボーイの「ミーシャ」が務める。名前や見た目から最初は女の子だと思ってたんだが、解説文で”彼”と入っているから男の子みたいでちょっとビックリ。

 ミーシャは氷属性/壊滅の★4キャラとして今後の実装が告知されており、たぶんブラックスワンや花火と同時期になると思う。鏡流と属性&運命が被っているが、どんな差分があるかも含めて期待。

ホタル

崩壊スターレイル:調和セレモニーホスト組_ホタル

 おそらくファミリー五大クランかな?”アイリス家”から「ホタル」が観光地接待係を務める。”アイリス家”によってアトラクションや観光地のパフォーマンス・人員増強を行われたとのこと。

 可愛い女性キャラが多いなぁ。気立てのいいお嬢様って感じでこれまたいいね♪

ギャラガー

崩壊スターレイル:調和セレモニーホスト組_ギャラガー

 こちらもファミリー五大クランか?忠実で果敢な”ハウンド家”の「ギャラガー」が、セレモニーのセキュリティ役を務める。Xの高解像度イラストだと無精髭が少し生えてるイケオジって感じがするね。

 こういう大人の男性キャラもしっかり実装してくれるのがスターレイルのいいところ。

問題ありそうな組織からの面々

冥火大公

崩壊スターレイル:調和セレモニー問題組_冥火大公

 ファミリーは夢と善意を持っていれば全てを受け入れるとのことで、画面に取り上げられたのが「冥火大公」。サンデーの読み上げ的にはたぶん『アナイアレイトギャング』に属していそう。

 ちなみに遺物「灰燼を燃やし尽くす大公」のモチーフはこの方だと思われる(頭上の炎がそっくり)。

サム

崩壊スターレイル:調和セレモニー問題組_サム

 そしてゲーム内でもちょこちょこ名前が出てきていた『星核ハンター』の一員サム。カフカのPVで姿は拝見していたが、ロボット特有のメカメカしさは感じつつも洗練されたフォルムをしているね。

 エリオ以外の3人(カフカ・銀狼・刃)は既にプレイアブルキャラになってるので、サムの実装もいずれ期待したい所存。

Ver2.0以降の要素の一部など

疑似花蕚(金)の改善

通常敵のドロップ素材も入手可能に

 俗にいう金花の周回ドロップで、通常敵から落ちるアイテム素材も一緒に集められるようになるもよう。

 通常敵との戦闘素材って意識的に集めていないと、いつの間にか枯渇気味になっていたりもするので普通にありがたいかも。

金花が他に6ステージ実装予定

 Ver.1.Xの段階では、ヤリーロ-Ⅵ「郊外雪原」のみに設置されていた”疑似花蕚(金)”。Ver.2.0以降は通常敵素材のドロップをエリア別に分ける観点から、新たに6ステージ分追加されるもよう。

 6ヶ所なのか、3種類の難易度×2という配置なのかはまだわからないが、場所は”仙舟:羅浮”と”ピノコニー”にそれぞれ配置されるらしい。

疑似花蕚(赤)の改善

新たな運命素材用の赤花配置

 これについては良いという認識ではないけど、今後のキャラクター増加に伴って新しい運命素材を追加するもよう。その新しい運命素材がドロップする赤花が”ピノコニー”などに複数配置される。

 新しい運命素材…、今のところキャラクターの歩む運命に新種が増えるという話は聞かない。だから単純に今後の新キャラには旧来の素材は使いまわせなくなるよということか。

 一応救済措置というわけじゃないが、旧素材を一定レートで新素材に交換できる(たぶん合成で?)みたい。同レートだとありがたいんだけど、どうなるんだろうね。

振り返りシステム「開拓行路」

 Ver.1.Xまでのスターレイルでは、過去クリアした各種クエストの遍歴を追って振り返るような機能がなかった。

 Ver.2.0以降は「開拓行路」というシステムが追加予定。これにより樹形図(ツリー形式)で、過去の開拓クエストや同行クエスト、一部の冒険クエストの発生時間・場所をチェックできるようになる。

 個人的には情報整理として嬉しい機能。《これだけ冒険してきたんだなぁ…》ってしみじみしたり、シェアしたりするのにも使えそうだね。

庭ショップに新光円錐が実装

 星穹列車の鏡(忘却の庭)の所にいるメッセンジャーのショップ、正式名称「光円錐プレゼンス」に新しい光円錐が追加されるらしい。素材は”流光の残照”のままなので、ある程度の数は貯蓄しといたほうがいいかも。

 ちなみに何個追加されるかは執筆時点では不明。できれば各運命1種類ずつ追加してくれることを希望。

ラング

 Ver.2.0からゲーム体験もある程度変わってくるかもね。開拓レベルやキャラのレベルキャップも上がるのか?まだまだ続報が待ち遠しい。 

『崩壊スターレイル』のダウンロードはこちら

崩壊:スターレイル

崩壊:スターレイル

COGNOSPHERE PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

PRゲーム

崩壊3rd - 第二部

崩壊3rd – 第二部

株式会社miHoYo無料posted withアプリーチ

無料で遊べる人気スマホゲーム:最新おすすめランキング

話題作から一風変わったものまで!

© COGNOSPHERE PTE. LTD.
・当ブログにて掲載している各種ゲーム画像の著作権・商標権・その他知的財産権については、各コンテンツ提供元に帰属します。

[PR] 噂のRPG『エバーテイル』
崩壊スターレイル:「ピノコニー」関連メモ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
\よければタップで応援お願いします/


ブログランキング・にほんブログ村へ
目次