エコカリプスのゲームレビュー:災害後の世界で魅力的な美少女たちと共に戦うRPG

エコカリプス-緋紅の神約-:スマホゲームレビュー
[PR] 噂のRPG『エバーテイル』

妹を救うために、プレイヤー=主人公も自ら戦闘に赴く!

 こんにちは、ラングです。
 今回は様々なコンテンツが満載、ポストアポカリプス風世界観のスマホ向けRPG

 『Echocalypse(エコカリプス) -緋紅の神約(ひぐれのしんやく)-』をご紹介!

 魅惑的なLIVE2Dの美少女キャラ×厄災&エコークリスタルによる侵食に襲われた世界。

 公式略称は『エコカリ』らしいですね。なかなかにそそられる設定なんじゃないでしょうか。上で書いた通り、主人公自体が戦闘参加キャラになっているのも個人的にはポイントだと思います。

 さて、実際に遊んでみた感想も含めて、魅力的な点をプレイレビューしていこうかな。

ラング

 主人公はけっこう世間知らずというか無知な設定。ゆえに、ストーリーを通じて様々な世界情勢や組織・その目的なんかをプレイヤー視点で追っていけます。

『エコカリプス』はこんな人におすすめ
  • 災害で一変した後の世界観が好き
  • 魅惑的な美少女キャラを堪能したい
  • 主人公が戦闘で活躍するゲームを遊びたい

『エコカリプス』のダウンロードはこちら

Echocalypse -緋紅の神約-

Echocalypse -緋紅の神約-

YOOZOO (SINGAPORE) PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

目次

エコカリプスってどんなゲーム?

 『エコカリプス』はiOS・Android対応のスマホで遊べる、ポストアポカリプス(災害後の世界が舞台)のような世界観のRPG。

 プレイヤーは「古神」という存在が世界に復活する器として、秘密組織ラスプタに狙われてしまった自分の妹を救うため、勇者たちの集う組織トレリックと協力して「古代の遺物」を集めることとなる。

 って感じのストーリーが序盤の展開。

 ゲームシステムも含めて総合的にまとめると、

 美麗で魅力的なLIVE2D美少女キャラたち、主人公が仲間と共に戦えるハイスピードな戦闘システム、古神・四大勢力・エコークリスタル・遺物など様々な設定が彩る深い物語。などなどが味わえるハイクオリティなRPGといえるタイトルだね。

プレイヤーは男女どちらかを選べる

 『エコカリプス』は同系統のゲームと比較すると珍しい、主人公もバトルキャラとして戦闘参加するタイプ。ゲーム開始後のプロローグムービーが流れた後、主人公の性別を選べる画面へ移行する。

 キャラカスタマイズはできないが、選べるのは黒髪のイケメン男性 or 清楚な女性という感じの容姿をしており、他のゲームキャラたちと並んで違和感のない仕上がりとなっている。

 プレイヤー自身の性別に合わせるもよし、見た目の好みで選ぶもよし。好きな方で『エコカリプス』の世界に身を投じよう。

オート主体の派手な2Dバトル

流麗なアニメーションが流れる「スキル」

 『エコカリプス』の戦闘は最大6人編成の2Dバトル。前列・後列の概念があり、キャラごとに通常攻撃とスキル攻撃を自動で繰り出して戦う形式。ちなみにキャラは一部を除いてガチャで入手すると編成できる。

 各キャラが持つ特殊能力「スキル」の発動時には美麗なアニメーションが流れ、バトルの迫力に華を添える演出になってると思った。もちろん性能も個々に違うので、編成するキャラは状況によって入れ替える楽しみもある。

プレイヤーが発動できる必殺技「古物」

 またプレイヤーが任意発動できる「古物」は必殺技のようなもので、強烈なダメージ攻撃やHP回復などを行える。序盤においては古物を使わないとクリアできない場面もあるので、配置画面でしっかり編成して使えるようにしておこう。

 なお「古物」発動も含めたフルオートバトルや、バトルスピードの加速は3章から解禁されるんで、それ以降は育成状況にもよるがサクサク進められる。ただし合間にストーリーが結構入るので、世界観を理解したい場合は見逃さないようにしたいかな。

別キャラ視点で物語を見れる

 3章クリア後に開放される「追憶ファイル」では、主人公以外のキャラ視点から過去の物語を追想できる。

 視点が変われば得られる情報も変わる。『エコカリプス』の主人公は結構物知らずな設定なので、追憶ファイルでキャラの深掘りがされていると同時に、細かい設定描写を得られるのはなかなか面白い設計だと思う。

物語進行で様々なコンテンツに触れられる

 4章以降の物語を進めていくと「生活エリア」を始めとした様々なコンテンツが順次開放されていく。

 生活エリアでは「素材収集用の施設建造」「キャラへの友好度上昇プレゼント」「インテリアで飾れる宿舎」「ストーリー進行で得た遺物や記憶でパーティ戦力の底上げ」「物語の思い出や組織・勢力情報が見れるファイル」などを利用可能。

 拠点拡張とキャラ戦力増大がまとまっているのは、遊びやすいんじゃないかな。

 他にも闘技場や探索コンテンツなどもあり、遊ぶほどにやりこみがいが出てくるゲームだと思う。

エコカリプスの評価ポイント

  • 魅惑の美女キャラをLIVE2Dイラストで楽しめる
  • 主人公がキャラ立ちしてしっかり活躍する
  • 豊富なコンテンツが次々に開放されて遊べる

 『エコカリプス』の魅力をまとめてみる。

 何と言ってもLIVE2Dイラストで表現された美少女・美女キャラのクオリティ。露出度が割と高めのキャラも多く、さらに有料スキンではその度合いも上がる。一部のスキンはR-15クラスなんじゃないかな。
 
 物語と戦闘面ではアニメーション入りスキル、古物の任意発動が派手な演出で楽しめるし、なによりプレイヤー=主人公がバトルに参加できるのが面白い。主人公が強くなっていく実感も得られるからね。

 あとはコンテンツの豊富さ。序盤は未開放コンテンツが多く、キャラ育成の幅も狭くて一本調子な感じで進むが、徐々に遊べる要素が増えていく。やりこみ好きなプレイヤーにもオススメなゲームだと思う。

 そんな感じの『Echocalypse -緋紅の神約-』、興味が湧いた方ならハマれる要素が満載なので、一度遊んでみてはいかがでしょうか。

『エコカリプス』のダウンロードはこちら

Echocalypse -緋紅の神約-

Echocalypse -緋紅の神約-

YOOZOO (SINGAPORE) PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

\ 話題作から一風変わったゲームまで /

© YOOZOO Inc.
・当ブログにて掲載している各種ゲーム画像の著作権・商標権・その他知的財産権については、各コンテンツ提供元に帰属します。

[PR] 噂のRPG『エバーテイル』
エコカリプス-緋紅の神約-:スマホゲームレビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
\よければタップで応援お願いします/


ブログランキング・にほんブログ村へ
目次