2024.1.17 『崩壊:スターレイル』Ver1.6後半にて限定★5キャラ「Dr.レイシオ」が無料配布

崩壊スタレ:Ver.2.0告知♪ブラックスワンと花火にミーシャが登場!ピノコニー編もコンテンツ量が膨大!

【広告/PR】当ブログでは記事内・記事外の一部にアフィリエイト広告を利用しています。
崩壊スターレイル:V2.0告知内容まとめ

 どうも、ラングです。
 2024.1.26(金)に『崩壊スターレイル』にて、次回のアップデートVer.2.0「真夜中に夢を見るなら」の内容が告知動画にて紹介されたね。

 今回はVer.1.6→2.0となるメジャーアップデートで、新しい惑星ピノコニーの実装や新たなキャラも含めた超大型の更新となるもよう。

 わくわくが止まらないけど、ひとまず告知された情報について簡単にまとめていこうかと思う。

ラング

 今回も情報量の暴力でもはや期待しかない!2.0実装までに色々と準備を整えてピノコニーを存分に冒険したいね♪

\新作スペースファンタジーRPG登場!/

崩壊:スターレイル

崩壊:スターレイル

COGNOSPHERE PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

『PR』アプリゲーム

オリエント·アルカディア

オリエント·アルカディア

Qookka Games無料posted withアプリーチ

目次

Ver.2.0「真夜中に夢を見るなら」告知動画

崩壊:スターレイル 公式YouTubeチャンネルより

 今回はダーウェイ総裁や開発陣も出演し、かなり豪華な告知動画として放送されていた。情報量膨大なので下記に色々要約しているが、見てなければ一度視聴してみるのをオススメしとく。

Ver.2.0「真夜中に夢を見るなら」実装コンテンツ

新たなる星:ピノコニー

崩壊スターレイル:ピノコニー「黄金の刻」_ホテル・レバリーのチェックインフロント

 宴の星・大都会ピノコニーは元々スターピースカンパニーが管理していた辺境の監獄だったが、現在は「調和」ファミリーが管轄するリゾート地となっており、世界全体が高級ホテル「ホテル・レバリー」で構成されている。

崩壊スターレイル:ピノコニー「黄金の刻」_ドリームプール

 ホテルだけ?と思ったが、他のアトラクティブなエリアは夢の世界である<夢境>にあるらしい。ホテルでチェックインを済ませ、各客室のドリームプールという睡眠装置で入眠することで<夢境>に入れる。

新拠点エリア「黄金の刻」

崩壊スターレイル:ピノコニー「黄金の刻」_エリアイメージ

 <夢境>にはいくつかエリアがあるそうだが、Ver.2.0で入れるのは「黄金の刻」というエリア。ここは以前からピノコニーのPVで登場していた場所で、レトロアメリカン、ジャズエイジといった風味を感じられる装いになっている。

崩壊スターレイル:ピノコニー「黄金の刻」_空飛ぶスフェロイド

 空を飛ぶ移動手段スフェロイド、巡らされた交通網、繁華な輝きを見せるネオン看板などが特徴的。巨大ガチャを引いたり、ショッピングセンターで爆買いを楽しんだりもできるみたい。

崩壊スターレイル:ピノコニー「黄金の刻」_シロップ主義

 この町では「シロップ主義」という生活を楽しむというスタイルがあり、非常に楽しく華やかだが、少し無茶苦茶なところもある。象徴的なソーダ水のような飲み物「スラーダ」は多彩なフレーバーがあるが、これは飲み物だけでなく噴水・水道・ランドマーク、そしてスフェロイドの燃料にも使われている。

崩壊スターレイル:ピノコニー「黄金の刻」_クロック・ボーイの像

 あとは”ピピシ人”という人種について。彼/彼女らは頭にポンポンが付いており大人でも小さい容姿をしているらしい。他には”クロック・ボーイ”というこちらもPVでおなじみのマスコットだけど、メインストリートに像が置かれている。

新探索エリア1「ドリームボーダー」

 V2.0で新探索エリアが2つ実装されるらしく、1つ目は<夢境>の工事現場である「ドリームボーダー」。かなり高低差のあるマップ構成で、ギミックのドリームレンズで道を作ったり、パズルピースを解いて宝箱を出現させたりしていた。

新探索エリア2「稚児の夢」

 もう一つのエリアは「稚児の夢」はドリームウォークを使った”壁を歩ける”タイプのエリアで、ぐるぐる画面が回る新たな探索体験が楽しめそう。おそらくエリア内に”夢のワインタワー”があって、重力変換回数を補充しながら進めるんだと思う。

開拓クエスト「この夜の果てへ」

崩壊スターレイル:V2.0開拓クエスト_この夜の果てへ

 開拓者たちはファミリーの招待を受けて「調和」セレモニーに参加するため、この新しい駅へと降り立つ。

 今回のピノコニーはファミリーが管理していることもあり、解決すべき差し迫る危機のような事件は起きないとのこと。開拓者たちはゆったりとした休日を楽しむことができる…。ただし、夢の世界においては何が起こるかわからない。

 ピノコニーのストーリーは基本的に温かいものとのことだが、招かれている各勢力の有力者たちとの邂逅もあるし、あるいは星穹列車と星核ハンターが手を取り合うこともあるかも…と談があったが果たして。

 なおピノコニー編はVer.2.0~2.2でメインストーリーが展開し、Ver.2.3のエピローグをもって完結するというスケジューリングらしい。ストーリーボリュームはこれまでで最大らしいので非常に楽しみだね。

床が変転?ドリームウォーク

崩壊スターレイル:ピノコニー「黄金の刻」_壁面に立つ

 <夢境>の世界は「ホテル・レバリー」でも展開されるらしく、本来では歩けない壁面や天井なども、特定のポイントを辿ることで歩けるような描写があった。

 夢の世界であることと、作り込んだピノコニーのマップを余すことなく見てもらいたいという開発陣の意向もあって実現されたらしい。

星核ハンター「サム」がボスで登場?

崩壊スターレイル:V2.0では星核ハンターのサムと戦う

 V2.0の開拓クエストストーリーの中で、星核ハンターの「サム」と一戦交えるらしい。「サム」は命を燃やして戦闘力を大幅アップすると同時に、フィールドに火をつけるらしいね。どういう効果をもたらすんだろうか。

 ちなみに「サムが敵対関係以外で関わることはあるか」という点に対し、銀狼・刃・カフカ同様に今後仲間になるのでは?と思わせるような回答が、告知動画にて語られていた。ちょっと期待しておきたいところ。

強敵?「王のゴミ箱」

崩壊スターレイル:V2.0では王のゴミ箱とも戦える

 まさかのゴミ箱と戦えるらしい。この「王のゴミ箱」は弱点属性を持たないが、攻撃する際にそのキャラの攻撃属性が弱点として付与されるらしい。

 紹介PVでは主人公が1対1で戦っていたが、他のキャラで戦えるかは不明。しかしゴミ箱のモーションが無駄にカッコよくて面白い。

新たなるシンボルエネミー

 新たなる地ピノコニーには、当然ながら新たなる敵も登場。モンスターのシリーズ名として「ナイトメア劇団」「記憶域ミーム」という種類のエネミーたちがフィールドモンスターとして出現。

崩壊スターレイル:うろつく危険な新エネミー「死へ向かうのは何物」

 そして最も特徴的で危険なエネミー「死へ向かうのは何物」。こいつは特定条件を満たすと、味方を一撃死させる攻撃を繰り出し、さらにフィールドに捕らえた魂が出現する。

 捕らわれた味方の魂は攻撃して破壊すれば解放できるが、全員が捕らわれると戦闘敗北となる。開拓クエストとかはまぁ全滅してもペナルティないけど、歴戦探遊とか今後の模擬宇宙とかに出てきたら要注意かもしれん。

同行クエスト「仮面協奏曲」

崩壊スターレイル:V2.0同行クエスト_仮面幻想曲

 メインストーリーで語られないキャラの一面を垣間見れる”同行クエスト”。Ver.2.0でも新たに「仮面幻想曲」が実装される。これはブラックスワンや花火に関するストーリーが語られるみたいだね。

「ブラザーハヌの脱獄記」

崩壊スターレイル:イベント「ブラザーハヌの脱獄記」

 開拓者はピノコニーの「夢境ショップ」にある特殊な泡に触れることで、異なる<夢境>を体験することが可能。

 「ブラザーハヌの脱獄記」は邪悪な監獄長がスラーダを禁制品にしたことで人々の怒りを買ったという設定。囚われた人々を助けながら、監獄のコントロール権を奪うために行動する。

 ピンボールマシンで自分を目標地点に飛ばしたり、ミニブラザーハヌを操作して監獄の鍵を探したりなどのミニゲーム的な要素を複数確認できたね。

崩壊スターレイル:イベント「ブラザーハヌの脱獄記」_報酬で一部の★4キャラが貰える

 「ブラザーハヌの脱獄記」をクリアすると、報酬で”旅の出会い”を獲得できる。これを使うと一部の★4キャラと交換でき、今回のラインナップとなる桂乃芬・サンポ・アスター・御空から1体選択して加入させられる。加入済みのキャラを凸ることも可能。

「夢追い人タイムズ」

崩壊スターレイル:期間限定イベント「夢追い人タイムズ」

 ピノコニーに向かう途中で、何者から1本のニュースメールが届く。ニュースペーパーみたいな画面にエネミーリストがあり、ガイドに従って進めると報酬が貰えるらしい。詳細待ちのイベントだね。

「ナイトメアテレビ局」

崩壊スターレイル:戦闘イベント「ナイトメアテレビ局」

 戦闘イベント「ナイトメアテレビ局」では、ピノコニーテレビ局の電波がナイトメアテレビ局にジャックされてしまう。そこで開拓者はディレクターからナイトメアテレビ局へ戦いを挑んで、電波を奪回するよう依頼を受ける。

 敵はそれぞれ”異変”を持っているとのことで、「狐斎志異」の妖魔鎮めの塔みたいな形式になるのかな?色々と編成が試されそうな予感がする。

「ピノコニーグルメフェス」

崩壊スターレイル:V2.0イベント「ピノコニーグルメフェス」

 こちらのイベント「ピノコニーグルメフェス」は”クロックレストラン”から参加可能。指定の食材を集めてレストランに持ち寄れば、無料で調理してもらえて報酬も受け取れる。出来上がった料理を宇宙の親しい人々に送れば、専用のメッセージが届くかもしれない。

新規遺物・素材

「死水に潜る先駆者」

崩壊スターレイル:V2.0実装遺物「死水に潜る先駆者」

 Ver.2.0で登場する新遺物「死水に潜る先駆者」は、デバフの影響を受けている敵に与えるダメージが増加するタイプ。

 効果量にもよるけど、デバフ数を参照するレイシオあたりには噛み合いそうな予感がするね。

「夢を弄る時計屋」

崩壊スターレイル:V2.0実装遺物「夢を弄ぶ時計屋」

 もう一つ実装される遺物が「夢を弄ぶ時計屋」。こちらはセット効果でパーティ全体の撃破特効を上げられるらしい。

 撃破特効といえばルアン・メェイがまっ先に上がるね。雪衣も撃破特効キャラだけど、相性的に天才4セット超えたりするんだろうか?

新昇格・軌跡素材

崩壊スターレイル:V2.0実装の新素材

 ピノコニーでは新たな昇格・軌跡素材が登場。画像右側の昇格素材は量子・氷属性対応なので、花火とミーシャに使われるもよう。(ということは、ブラックスワンはおそらく丹鼎司の仙人が落とす風属性素材を使えると思う)

 左側の3つは軌跡ノードの解放に使う素材で、こちらはピノコニー実装キャラ全員が当てはまる。つまり従来の素材は使いまわせないので、Ver.2.0以降で仲間に加えたキャラの育成素材は集め直しになるね。

新規★4光円錐の交換実装

崩壊スターレイル:V2.0で新たな★4光円錐が実装

 忘却の庭と虚構叙事のショップに、新たな★4光円錐が複数実装される。現状のキャラに合わない光円錐も多かったので、これは非常に嬉しいね。

 詳細な効果などはまだわからないけど、各コンテンツはしっかりとこなして交換できる準備を整えておきたいところ。

新システムについて

旅路振り返りシステム「開拓行路」

崩壊スターレイル:V2.0実装システム「開拓行路」

 各ワールドごとに時系列順で体験してきたクエスト(開拓・冒険・同行など)を簡易あらすじ付きで確認できる。

 これまでの冒険の振り返りができるし、間を空けてプレイすることになった場合に、前のクエストどんなだっけと思い出すのにも使えるね。

サポキャラ設定枠が増加「巡星ビザ調整」

崩壊スターレイル:巡星ビザ調整

 「巡星ビザ」にも調整が入り、サポートキャラ設定枠が1→3に、星海同伴キャラ設定枠が3→5へそれぞれ増加する。

 とくにサポートキャラ枠の増加は、フレンドさんから借りる場合の候補が増えることに繋がるので非常にありがたい機能だと思う。

色々と便利に「遺物強化調整&おすすめ機能」

 あとは遺物関連の機能にも色々と調整が入ってくるもよう。レベルアップさせる際の素材投入簡略化、遺物の種類別フィルタリングなど探しやすく育てやすい機能改善が図られてるね。

 それから”おすすめ機能”もありがたい。キャラクター毎に他の開拓者がよく使っている遺物の組み合わせとメインステータスが確認できるように。最適解かは別として、調べるのが面倒な場合とかは重宝しそう。

Ver.2.0で実装の新キャラ

 ※キャラ性能はちょっと把握しきれてないので、あとで追記予定。

★5虚無・風属性「ブラックスワン」

崩壊スターレイル:V2.0実装のブラックスワン

 ブラックスワンは<ガーデンオブリコレクション>に所属する、風属性の★5”虚無”キャラクター。大きな胸とミステリアスな雰囲気が魅力のお姉様みたいな感じがするね。

 通常攻撃と戦闘スキルを行った際に一定確率で敵に固有状態異常「アルカナ」を付与可能。「アルカナ」は特殊な持続ダメージと見なされ、累積層数を上げて持続ダメージが増えるタイプの状態異常。一応告知動画では戦闘スキルで防御ダウン、天賦で味方が付与した持続ダメージに対して何らかの反応も示していた。

 持続ダメージパーティにおける重要パーツになる可能性が高いので、起爆役のカフカがいるなら優先確保対象として見ておきたい。

★5調和・量子属性「花火」

崩壊スターレイル:V2.0実装の花火

 花火は<仮面の愚者>に所属する、量子属性の★5”調和”キャラクター。黒髪で和服風な装いのかわいい女の子だが、愉悦勢なのでイカれた性格してるかも。

 特徴的なのは、花火を編成しておくだけで最大SPが7まで増加する。(SP上限が7以上になるかは不明)

 さらに必殺技発動時にSPを一気に4回復でき、同時に何らかのバフを味方全体に付与していた。戦闘スキルは指定した味方単体の速度をアップし、会心バフ?も盛っていたような感じか。

 SPストック量を増やしやすいので、短いスパンでSPをガンガン使うアタッカーとはかなり相性が良さそうな気がする。

★4壊滅・氷属性「ミーシャ」

崩壊スターレイル:V2.0実装のミーシャ

 ミーシャはピノコニーの<ホテル・レバリー>でドアボーイを務める、氷属性の★4”壊滅”キャラクター。イラストだと男の娘っぽく見えるが、3Dモデル見ると意外に少年っぽさも見受けられた。

 通常攻撃で敵単体、戦闘スキルで敵範囲を攻撃でき、必殺技は敵全体を攻撃しつつ確率で凍結を付与する効果のもよう。

 また天賦の効果?か、味方全体の消費SP量に応じて必殺技が強化されるような特徴も持ってるらしい。多分必殺技発動で強化はリセットされるタイプか。

 マップ移動時に秘技を使うと、一定範囲に時間停止空間を作りだし、中の敵の行動が完全停止する。戦闘を避けたい場合なんかに重宝しそう。

Ver.2.0の跳躍情報

限定ガチャ用チケット20連分配布

 Ver.2.0でも「巡星の礼」が開催。7日間ログインで星軌専用チケット(限定跳躍回せるガチャチケ)が計10枚配布される。たぶん前半で来ると思う。
 さらに「越星の礼」も開催され、上と合わせて20枚の”星軌専用チケット”を獲得可能。

前半は「ブラックスワン」「ミーシャ」ピックアップ

崩壊スターレイル:V2.0前半跳躍_鏡に映る舞&ブラックスワン餅光円錐

 Ver.2.0前半期間の限定跳躍では、★5虚無キャラ「ブラックスワン」とモチーフ光円錐がピックアップされる。性能的には持続ダメージパーティ向けのキャラなので、カフカ持ちであればかなり強力なパーツとなりそう。

 また★4新キャラの「ミーシャ」もこのガチャで同時ピックアップされる。

前半の復刻跳躍で「丹恒・飲月」が再ピックアップ

崩壊スターレイル:V2.0前半復刻跳躍_世を濯ぐ垂虹&丹恒・飲月餅光円錐

 さらに前半では、Ver.1.3で登場した★5壊滅キャラ「丹恒・飲月」とモチーフ光円錐がピックアップされる限定跳躍が復刻される。飲月はSPを大量消費する代わりに強力な範囲通常攻撃を行える火力特化アタッカー。後述の花火がいるとSP問題が解決し、その火力を存分に活かせそう。

後半は「花火」ピックアップ

崩壊スターレイル:V2.0後半跳躍_焔錦に遊漁&花火餅光円錐

 Ver.2.0後半期間の限定跳躍では、★5調和キャラ「花火」とモチーフ光円錐がピックアップされる。速度と会心バフに加え、SPを上限超えて回復できるサポーターの花火は、特に行動量の多いゼーレやSP爆食いの飲月・青雀と相性よさそう。

後半の復刻跳躍で「景元」が再ピックアップ

崩壊スターレイル:V2.0後半復刻跳躍_奔放な天矛&景元餅光円錐

 後半期間では加えて、Ver.1.0以来登場となる★5知恵キャラ「景元」とモチーフ光円錐がピックアップされる限定跳躍が復刻。”神君”という召喚体が別行動し、単体にも火力を出せるタイプの範囲アタッカー。ほぼ初期の実装キャラゆえに火力面がやや低い感じだったが、直近の遺物である程度補強されたね。

 

ラング

 とてもとても多い情報におぼれそう。Ver.2.0の実装は2024.2.6(火)されるので楽しみに待ちたい♪

『崩壊スターレイル』のダウンロードはこちら

崩壊:スターレイル

崩壊:スターレイル

COGNOSPHERE PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

PRゲーム

崩壊3rd

崩壊3rd

株式会社miHoYo無料posted withアプリーチ

無料で遊べる人気スマホゲーム:最新おすすめランキング

話題作から一風変わったものまで!

© COGNOSPHERE PTE. LTD.
・当ブログにて掲載している各種ゲーム画像の著作権・商標権・その他知的財産権については、各コンテンツ提供元に帰属します。

[PR] 噂のRPG『エバーテイル』
崩壊スターレイル:V2.0告知内容まとめ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
\よければタップで応援お願いします/


ブログランキング・にほんブログ村へ
目次