グランサガ:FF15との最大級コラボイベントが4月7日より開催!各ゲームの主要キャラや導入物語を紹介

グランサガ×FF15コラボイベント到来

いきなりFFコラボって豪華すぎん!?

どもー、ラングです。

Twitterで告知されていて驚いたんだが、
グランサガがFF15とコラボするらしいね。

俺もグランサガちまちま遊んでいるけど
今回が初コラボなのにFFシリーズとは凄い。

イベント内容次第では
アクティブ増えるかもしれないし
実装される要素にはすごく期待している。

そんなFF15コラボについて
色々とこの記事で書いていこうかな。

ラング

グランサガはグラフィックも綺麗だし
FF15キャラが登場してもイメージ崩れなさそう。

目次

グランサガ×FF15コラボイベント概要

2022.4.7(木)のメンテ後より開催!

かなり特盛なイベントなので、
限定装備品やコンテンツなど含めた
FF15コラボイベント内容はこっちの記事にまとめとります。

『グランサガチャンネル』でトレーラー&生放送配信

YouTubeの『グランサガチャンネル』で
FF15コラボトレーラーが配信されたのだが
クオリティがいい意味でヤバい。

ノクトに扮したラスがファントムソード召喚したり、
王国警護隊制服やヒロインズの服を仲間が着てたり、
なぜかキュイがレガリア運転してはしゃいでいたり、
グラディオ・イグニス・プロンプトが参戦してたり。

原作要素を色々と盛り込んできてて
かなり豪勢なコラボレーションになりそう。

また、第4回目となる特別番組では
FF15コラボ内容について配信されているので
気になるなら見ておこう。

グランサガってどんなゲーム

さて。
この記事読んでくださっている方の中には、
各々のゲームについてあまり詳しくない
って人もいるかと思うので。

ひとまずゲームについて簡単に解説してみるね。
まずは『グランサガ』から。

グランサガの世界観

ファンタジー的な世界感の大陸
「エスプロジェン」から物語が始まる。
(サーバーがエスプロジェンの場合。イスマエルなど別サバだとそっちの名前かも)

草原や荒野、炎の洞窟に美しい海岸など
様々な風景を堪能できるのが魅力。

また銃火器や飛行機械エアーシップのような
近代的要素も随所に入っているので
中世~近代ファンタジーなテイストかな。

グランサガの導入物語

首都ラグナデアに所属する
騎士団見習いのラスたち一行は任務の中で
敵に追われる少女セリアードを助けたが
彼女は記憶喪失となっていた。

首都に戻った後、セリアードを騎士団に
迎え入れるため集会場へ集っていたが
最優の騎士グランナイツの一人カルシオンが、
セリアードが持つブローチを盗んで逃亡してしまう。

以降、ラスたち王国任務をこなしながら
正騎士となり各地で起こる事件と関わりつつ、
暗躍するカルシオンを追いかけていく。

美麗3Dグラフィックのスマホ向けRPG

昨今はスマホ向けでもグラフィック精度が
凄まじいゲームも増えているけど、
その中でも高クオリティな部類に入るね。

RPGの有名どころで比較するなら
『原神』があるけどアニメテイストだから
少し趣が異なるかも。

とはいえ画質という点では
個人的にだけど同等クラスはあると思う。

アバターに関しては着せ替え要素あるし
スクショ撮影用画面もあるから
こだわりの1シーン撮りたい人にもオススメ。

ゲーム進行はクエスト方式

スマホ向けのRPGとしてはオーソドックスな
クエスト進行型のスタイル。

次のクエストを指定してシナリオが進むやつね。
いわゆるおつかい的な感じはするけど、
随所にキャラボイスが入るのであまり気にならない。

重要シーンでは迫力の3Dムービーも流れるし、
ストーリー追っていくだけでもなかなか楽しいと思う。

戦闘システムは普遍的だけど演出は派手

戦闘システムはフリームーブではあるけど
自動攻撃+アビリティコマンド発動型の
ありふれた感じのやつ。とっつきやすくはあるね。

ガチガチのアクションが好きな人だと
物足りないかもだけど、ながらでやるには楽。
オートクエストモードもあるし、
作業の合間に日課クエスト完了とかも容易。

武器であるグランウェポンの技演出が
割りと派手なのも見応えあると思う。

グランサガのキャラたち

ひとまず実装されてるメインキャラたちを紹介。

グランサガ:キャラ紹介_ラス

ラス

男性/17歳/175cm CV:梶裕貴

実質的な主人公ポジションの少年。幼くして両親を亡くし、近衛隊長カルリッツに育てられた。
グランナイツの話を聞きながら育ったため、自然とグランナイツやリーダーのグランロード・レオンに憧れを抱くようになった。
カルリッツの教えによって試験に合格し、見習い騎士団になった後もコツコツと努力を継続中。仲間たちからは正義感あふれる性格・誠実さを信頼されており、騎士団のリーダーとして認められている。

グランサガ:キャラ紹介_セリアード

セリアード

女性/??歳/165cm CV:鬼頭明里

実質的なヒロインポジションの少女。魔物に追われている所を任務中のラスたちに助けられた。
自分の名前と一緒にいた精霊ロムの名前しか覚えておらず、ラスたちの騎士団に合流するも記憶を失くしたことに不安や焦りを感じている。
感情表現や話すことが下手だが、美味しいご飯を食べる時には明るい笑顔を見せる。

グランサガ:キャラ紹介_ウィン

ウィン

男性/25歳/205cm CV:安元洋貴

騎士団一行の保護者的な存在で、皆の頼れる長男ポジション。
メンバーに優しく、時に厳しい言葉での激励もするが本人は弱音をほとんど吐かない。
少数民族クラマ族の出身で、かつて迫害を受けて抵抗軍に入っていたが、誤った判断で仲間を亡くした過去がある。その罪悪感もあって自身の感情を必要以上に制御し、寡黙な人物となった。

グランサガ:キャラ紹介_キュイ

キュイ

女性/16歳/115cm CV:悠木碧

騎士団一行のマスコット的存在で、お金にがめついミケ族の少女。
生まれながらに突出した魔法の才を備えるが、力を制御できずに厄介者扱いされた上に故郷を追い出された過去を持つ。
放浪生活中にラスと出会い、騎士団のメンバーに入ってからは心を開くようになり、今では悪童のようないたずらっぷりを見せている。とはいえ任務には誠実で、面倒見もよく周囲からの評判は良好。

グランサガ:キャラ紹介_カルト

カルト

男性/24歳/190cm CV:諏訪部順一

少々尖った性格を備えたダークエルフの青年。
幼い頃から稀代の天才と言われた兄と比較され、彼を超えるべく絶え間ない努力をしていた。兄はすでに戦死してこの世にはいないが、カルトは未だ記憶の中の兄と自分を対比している。
プライドの高さと強くあらねばという重圧が苛烈な性格を形成したが、騎士団のメンバーと触れ合う生活の中で少しずつ変わってきている。

グランサガ:キャラ紹介_ナマリエ

ナマリエ

女性/24歳/178cm CV:沢城みゆき

奔放な雰囲気をまとったハーフエルフの女性。
父は失踪・母は病死しており、たった一人の家族である妹は母と同じ病気を患ってしまった。妹の治療費として莫大なお金が必要なため傭兵生活を送っていたが、近衛隊長カルリッツと出会ったことで騎士団へ入った。
規則やルールに縛られるのを嫌うが、寂しさや家族愛に飢えており、愛する人と幸せな家庭を持ちたいと思っている。

グランサガ:キャラ紹介_オルタ

オルタ

男性/23歳/178cm CV:櫻井孝宏

月光の森の事件でラスたち騎士団と出会ったミステリアスな青年。
本人の意思で騎士団に合流したかは不明だが、一定の距離感を保ちつつも仲は良好。
まっすぐな性格と優しい人柄で接しているが、何か人に言えない事情があるらしく、自分の出身地や経歴・目的などについては一切口を開かない。一日も早く目的を達成し、故郷の母の元に帰るために努力している。

グランサガ:キャラ紹介_ジュン

ジュン

女性/15歳/153cm CV:竹達彩奈

女神を狂的に崇拝し、否定する異端には冷酷な審判を下す少女。
セリアード、ロム、イブのことが好きで彼女たちの前では子犬の如き従順さを見せる。が、彼女たちに近づいたのには隠された理由があるらしい。
上記の3人以外への態度は冷淡でかつ暴言もあり、友好的な人物とは言い難い。友達もほぼおらず、自作の人形で遊んだり、女神に祈りを捧げていることが多い。

グランサガ:キャラ紹介_カイト

カイト

男性/22歳/180cm CV:梅原裕一郎

常に周囲を警戒し、近寄りがたい雰囲気の美青年。
外の常識に欠けるところがあり、庶民の当たり前な行動を見て驚くことがある。無愛想で融通が効かず人間関係もあまり良くないが、本人は気にしていない様子。
武士として自分が決めた原理原則を守った行動を徹底しており、時には悪人に誤解されることもある。が…実は静かにみんなへ配慮しており、困っている人を助けることに躊躇はしない。

FF15ってどんなゲーム?

FF15はPS4で発売された超有名RPGシリーズ
『ファイナルファンタジー』のナンバリング15作目のタイトル。
知名度抜群のゲームなので、知ってる人は多いかと。

FF15の世界観

文明レベルは現代~近未来といった感じで、
道路を走る乗用車や高層ビルなども見られる。

主だった国家としては
クリスタルを守護せし国王が魔法を扱え、
都市に魔導障壁を備えた「ルシス王国」や、
高度な機械文明や兵器を持ち
他国を侵略している「ニフルハイム帝国」がある。

FF15の導入物語

主人公のノクティス・ルシス・チェラム、
通称ノクトが王子として所属するルシス王国と
長らく戦争状態にあったニフルハイム帝国。

この二カ国が停戦協定を結ぶ運びとなった。
停戦の調印式を行うことと合わせ、
王子ノクトと帝国属州の令嬢ルナフレーナの
結婚式が和平の象徴として執り行われることに。

結婚式場となる水都オルティシエへ向かうため
ノクトは父である国王レギスに旅立ちの挨拶をし、
友人たちと共に父の愛車を借りて出発した。

楽しみながらの旅立ちから数日後の調印式当日。
帝国の裏切りによってルシス王都は陥落し、
守護していたクリスタルは帝国の管理下に置かれた。

父の訃報を知り呆然している最中、
その父の仲間たちから遺言を託される。
ノクトは新王としての自覚は未だないまでも、
友人と共に王の力を集めながら旅を進める。

旅を重視したオープンワールドRPG

広大なフィールドと街・ダンジョンが全て
シームレスで繋がったオープンワールドを採用。

当時としては最高クラスのグラフィックを誇り、
自然や街並みのみならず、雨露で衣服や髪が濡れた後
時間経過で徐々に乾く様までも描画された。

またフィールド移動時に父の愛車レガリアで、
BGMをかけながらドライブを楽しんだり、
キャンプでイグニスの料理に舌鼓を打つなど
旅を純粋に楽しむ仕掛けが随所に施されている。

フィールド全域を使った立体戦闘

FFは戦闘の細かいシステムがタイトル毎に異なるけど、
コマンド選択型というのはそれまで一貫していた。

FF15に関しては操作がほぼアクションRPGで、
攻撃・回避・移動は直接操作するタイプに変化。

さらにシフトというノクトの立体瞬間移動術により、
距離や高低差も含めた立体戦闘を楽しめる。
3D慣れしてないと酔うかもしれないけども。笑

FF15のキャラたち

こちらもとりあえずメインキャラを紹介。

FF15:キャラ紹介_ノクティス

ノクティス

男性/20歳/176cm CV:鈴木達央

ルシス王国の正当な王位後継者で、愛称は「ノクト」。
フルーレ家の令嬢ルナフレーナとの結婚式に臨むため、親友3人と共に王都を離れた時から彼の物語が始まった。
王族の力である武器召喚を用いて、仲間と共に敵に立ち向かう。

FF15:キャラ紹介_グラディオラス

グラディオラス

男性/23歳/198cm CV:三宅健太

王都警護隊の要職を努めるアミシティア家の長子。
名家に生まれた責務を果たすため、幼少時より武芸に打ち込んできた。
ノクティスとは主従の関係をこえた親友であり、彼のことを認めているが故に、時には厳しく叱咤することもある。

FF15:キャラ紹介_イグニス

イグニス

男性/22歳/183cm CV:宮野真守

幼少時より、時期国王たるノクティス王子の側付きとなるべく育てられた。
現在では、ノクティスの側近にして親友の一人。
英才教育で得た冷静知略な頭脳を用い、未来の軍師としてノクティスを支えるべく、常に努力を惜しまない。

FF15:キャラ紹介_プロンプト

プロンプト

男性/20歳/173cm CV:柿原徹也

ルシス王家とはゆかりのない一般家庭の出身。
ノクティスと同じ高校へ通ったことをきっかけに彼の親友となった。
趣味はカメラで、旅の途中でも記録係としてあらゆる場面を写真に撮ろうと奮闘する。

FF15:キャラ紹介_ルナフレーナ

ルナフレーナ

女性/24歳/167cm CV:北川里奈

星の力を授かり、神と対話する能力を持つ巫女”神凪”の血筋であるフルーレ家の末裔。
クリスタルに選ばれたルシス王を補佐し導く神凪の使命と、幼少時にノクティスと過ごした一時を大切に思い、未来の王に献身的に尽くそうとする。

FF15:キャラ紹介_アーデン

アーデン

男性/30~40代(外見)/190cm CV:藤原啓治

ニフルハイム帝国の宰相。
魔導兵の考案によって地位を確立し、以後ニフルハイム皇帝イドラの傍で政治の実権を握っている。
飄々としたつかみどころのない人物。

FF15関連商品

© NPIXEL Co., Ltd. & Gameplex Co., Ltd.
© 2016 SQUARE ENIX CO., LTD.
・当ブログにて掲載している各種ゲーム画像の著作権・商標権・その他知的財産権については、各コンテンツ提供元に帰属します。

グランサガ×FF15コラボイベント到来

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
\よければタップで応援お願いします/


ブログランキング・にほんブログ村へ
目次