2024.1.17 『崩壊:スターレイル』Ver1.6後半にて限定★5キャラ「Dr.レイシオ」が無料配布

ラスクラ×転スラ:コラボ第3弾が11月末から開催!引換券で何を交換するか…

【広告/PR】当ブログでは記事内・記事外の一部にアフィリエイト広告を利用しています。
ラスクラ×「転スラ」コラボ記念
© AIDIS Inc. © 川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

 こんにちは、ラングです。
 ラストクラウディアと『転生したらスライムだった件』のコラボイベント第3弾が、2023.11.30(木)のメンテ後より期間限定で開催したね。

 直前の『ニーアオートマタ』コラボから間髪置かずに来たけど、こちらも新キャラ・新アークの登場や旧キャラ・アークの交換券配布など豪華な内容になっているから逃さずに獲得しておきたいところ。

ラング

 新しく追加されるキャラユニット誰かな?と思ってたけど、ちょっと意外な…でも性能的にはそうだよねっていう人物たちが登場してるよ。

ラストクラウディア

ラストクラウディア

AIDIS Inc.無料posted withアプリーチ

『PR』アプリゲーム

ラグナドール

ラグナドール

Grams, Inc無料posted withアプリーチ

目次

転スラコラボ限定ユニット(新規)

ヴェルドラ=テンペスト

ラスクラ:ヴェルドラ=テンペスト

 かつての勇者により洞窟に300年封じられている天災級の暴風竜。転生直後のリムルと友達となったのち、ヴェルドラは自身を封じる”無限牢獄”の解除解析のため、リムルの”捕食者”により彼の体内に取り込まれた。それから2年後、覚醒魔王となったリムルの”智慧之王”によって解析が完了し封印が解かれる。リムルの分身体を依り代に人型の姿で顕現したヴェルドラは、聖典(マンガ)で得た様々な技と竜種の力を持って圧倒的な戦闘力を披露した。

ディアブロ

ラスクラ:ディアブロ

 リムルが”ハーベストフェスティバル”にて魔王進化を果たした際、襲撃したファルムス王国軍を追撃するために生贄とした1万を超える人間たちの魂をもって召喚された。その正体は原初の悪魔の一柱”黒”であり、並の上位悪魔など歯牙にもかけない程の隔絶した能力を誇る。召喚主であるリムルに並々ならぬ執着を持っており、名を付けられて以降はリムルの執事となってその忠誠心を発揮している。リムルの配下の中では最強の存在。

※「ディアブロ」は2023.12.7(木)のメンテ後に実装のコラボガチャ2弾から排出

転スラコラボ限定ユニット(復刻)

リムル=テンペスト

ラスクラ:リムル=テンペスト

 『転生したらスライムになった件』の主人公。元日本人だが部下をかばって命を落とした後、異世界にスライムとして転生。その際に習得したユニークスキル「大賢者」の助言をナビとし、洞窟内をサバイバルしつつ封印されていたヴェルドラと邂逅。洞窟脱出後にいくつかの事件を経て、ある人物をモチーフとした人型の姿を手に入れた。

ミリム・ナーヴァ

ラスクラ:ミリム・ナーヴァ

 最古の魔王の一柱にして”破壊の暴君(デストロイ)”の二つ名を持つ竜魔人。少女の見た目通りの奔放な性格と、その見た目に反した強大な力を宿している。退屈しのぎも兼ねてテンペストへ襲来した際、リムルと邂逅し色々と楽しい体験をさせてくれた彼とマブダチになる。

魔王リムル=テンペスト

ラスクラ:魔王リムル=テンペスト

 リムルが出国中にテンペストがファルムス王国に襲撃される事件が発生し、その際に約100名の配下が命を落としてしまう。訃報に呆然とするリムルだが冒険者から聞いたおとぎ話にて、自身が魔王となれば配下たちを蘇生できる可能性があり、それに賭けるため甘さを捨てることを決意。襲撃してきた1万人以上の人間の魂を生贄として条件を満たしたリムルに”ハーベストフェスティバル”が訪れ、魔王への進化を果たした。

竜装ミリム・ナーヴァ

ラスクラ:竜装ミリム・ナーヴァ

 ただでさえ強いミリムが自身の力をさらに発揮するための戦闘形態。竜翼・額の角が顕現し、黒い衣装をまとった姿は普段のミリムとはまた違った印象を受ける。携えた身の丈ほどもある魔剣・天魔から繰り出される斬撃、地形を変えるほどの超破壊力ビームを放つ”ドラゴ・ノヴァ”など、最強クラスの魔王たる力を見せた。

転スラコラボアーク

 アークは印象的なシーンや情景・建物等を記憶した遺物のようなもの。編成枠にセットすることで、対応ユニットへパラメータ加算・特性付与ができ、さらに戦闘で獲得したAPに応じてスキルを習得できる。

 またクエストクリア時、確率でセットしたアークのエーテル値が+0.1%加算され、エーテル値100%でアークに封じられた装備品を入手可能。エーテル値はガチャの被りやアイテム”エーテリオン”の使用時にも5.0%加算される。

コラボアーク(新規)

ラスクラ:LRアーク「ヴェルドラ日記」

ヴェルドラ日記

LRアーク
封印解除のためリムルに取り込まれたヴェルドラ。しばらく後、シズの一件を経て取り込まれた精霊イフリートを自身の元に呼び、将棋を教え始める。

  • 樹属性特技のダメージ+40%
  • HP50%以下時にハイプロテクションが自動発動(Wave毎に1回まで)
  • 戦闘開始から10秒後、自身に一番近い味方1人にSTR/DEFをアップする”暴風竜の指南”バフを付与

ラスクラ:LRアーク「霊子崩壊」

霊子崩壊

LRアーク
聖教会の聖騎士団長ヒナタ・サカグチ。彼女が放つのは、積層魔法陣からの閃光で対象の全てを消滅させる最強の神聖魔法・霊子崩壊(ディスインテグレーション)。

  • 戦闘開始時、MNDの15%をSTRに加算
  • 特技・超必殺技・カウンターで魔法生物・不死生物タイプに特攻
  • 超必殺技のダメージ+45%
  • ボスモンスターへの超必殺技のダメージ上限+4500

※「霊子崩壊」は2023.12.7(木)のメンテ後に実装のコラボガチャ2弾から排出

コラボアーク(復刻)

ラスクラ:コラボLRアーク「盟友(我がズッ友よ)」

盟友(我がズッ友よ)

LRアーク
魔王へと進化したリムルのスキルによって、ヴェルドラに掛けられた無限牢獄の封印がついに解かれた。リムル分身体を依り代に人型の姿で復活。

  • 【竜タイプ限定】
    • STR+30%、自分以外の味方復活時に自身も戦闘不能から復活(Wave毎に1回まで)
  • 自身の受ける全属性のダメージ-10%
  • 自身以外にこのアークを装備しているユニットがいる時、ダメージ上限+1000

ラスクラ:コラボLRアーク「ハーベストフェスティバル」

ハーベストフェスティバル

LRアーク
自身不在中に起きた事件で失った配下を蘇生するため、リムルは襲撃した人間軍を蹂躙する。1万の魂を生贄としたリムルに魔王への進化が訪れた。

  • 【魔法生物タイプ限定】
    • 特技ダメージ+30%
  • 自身に神タイプを追加、沈黙・呪い耐性+1
  • 味方の魔物系タイプ1つにつき特技ダメージ上限+200(タイプ重複不可、魔物系は人間系以外の全タイプ)

ラスクラ:コラボSSRアーク「爆炎の支配者」

爆炎の支配者

SSRアーク
魔王レオンが召喚した日本人の少女シズの異名。卓越した剣技と炎を操る能力を持つが、憑依したイフリートに突如肉体を支配され、彼女は暴走する。

  • 敵から受ける炎・樹属性の被ダメージ-20%
  • 炎属性魔法の消費MP-2
  • パーティ内に炎属性特技を持つユニットが多いほど、炎属性攻撃の威力アップ(最大+45%)

ラスクラ:コラボSSRアーク「暴風竜ヴェルドラ」

暴風竜ヴェルドラ

SSRアーク
転生したてのリムルが初めて封印状態のヴェルドラと邂逅したシーン。ヴェルドラの咆哮にビックリして震えるリムルが面白い。

  • バトル開始時、敵全体に魔法「ブレイサー」の効果付与
    • ブレイサー:STR-20%
  • 魔法「名前をつける」のステータスアップ効果+15%
  • 全ての属性攻撃ダメージ+15%

復刻転スラ引換券

 3度目の開催ということもあってか、過去に実装された復刻ユニット・アークを選んで交換できる「復刻転スラ引換券」が計2枚入手可能。とても簡単に手に入るのでお見逃しなく。

引換券入手方法

1枚目:特別ギフトから

 ホーム画面左にある「コラボ記念特別ギフト」アイコン→報酬を受け取るボタンからすぐに受取可能。

ラスクラ×転スラコラボ:復刻転スラ引換券配布

2枚目:コラボクエストから

 コラボクエスト:天災級ドラゴン-NORMAL「ジュラの森の支配者」初回クリアで獲得可能。一番簡単なクエストでこちらもすぐに手に入る。

ラスクラ×転スラコラボ:クエストクリアでも復刻転スラ引換券配布

追加:復刻ステップアップガチャ

 復刻コラボユニット・コラボアークが排出される”復刻ステップアップガチャ”の方でSTEP5まで引くと、おまけで「復刻転スラ引換券」を1枚獲得できる。

ラスクラ×転スラコラボ復刻ステップアップガチャ

 このステップアップガチャは無償クリスタルでもOKなので、手持ちに余裕がある+復刻ユニット・アークを狙うなら引いてみるのもあり。

 ちなみにSTEP5まで引くと、またSTEP1から引けるループ形式。一応、繰り返し引けば「復刻転スラ引換券」をさらに獲得できる。

10連はステップアップで引くこと

 ちょっとやらかしてしまったので注意喚起。ステップアップとは別に普通の復刻コラボガチャも用意されている。普通の方は何回引いても「復刻転スラ引換券」は貰えない上に排出確率も変わらない。端数で単発を引くならともかく……10連で引くなら必ずステップアップで引くこと。

ラング

 うっかりステップアップじゃない方に30000クリスタルも使ってしまった…。

引換券交換対象

 今回から新たに追加されるユニット・アークは対象外。

  • コラボユニット
    • リムル=テンペスト
    • ミリム・ナーヴァ
    • 魔王リムル=テンペスト
    • 竜装ミリム・ナーヴァ
  • コラボアーク
    • [SSR] 暴風竜ヴェルドラ
    • [SSR] 爆炎の支配者
    • [LR] ハーベストフェスティバル
    • [LR] 盟友(我がズッ友よ)

引換券で何を引くか…

 今回は交換対象が8種類もあるので、中々迷ってしまうところ。個人的な所感にはなってしまうけど、簡単な手引きを書いておく。

 前提として欲しいものを交換するのが一番いいのと、ガチャを引くつもりなら引いてから交換するのをオススメしておきたい(被るともったいないので)。

コラボユニット持ってないなら
英装ユニット2体

 まず転スラコラボユニット持っていないと、クエストで獲得できるイベントポイントが少なくなってしまう。それにユニット持ってないと味気ないからね……、選ぶなら英装ver.のこの2体かな。なお同名ユニット(リムルと魔王リムル等)は一緒に編成できないのでそこは注意点。

ラスクラ:魔王リムル=テンペスト

魔王リムル=テンペスト

無属性のバランス型アタッカー。特技に属性は付いていないが、特定の弱点属性に対して威力が上がる仕様。高めのINTを活かして魔法役運用させるのもあり。

ラスクラ:竜装ミリム・ナーヴァ

竜装ミリム・ナーヴァ

闇属性の火力型アタッカー。超必殺技がMPを20%消費する代わりに大幅威力アップする個性、さらに発動する度に威力強化されるスキルを持つ。

リムルとミリムを1体ずつ持ってるなら
LR/SSRアーク

 アークはLRとSSRがあるね。レアリティ高いLRの方が効果値の高い特性・習得スキルを持つが、SSRの方も有用な効果を持つ。どれが必要かは手持ちユニットによって異なるので、よく使うユニットの性能を伸ばせるタイプのものを取るといいかと。

ラスクラ:LRアーク「ハーベストフェスティバル」

ハーベストフェスティバル

魔法生物タイプの特技ダメージを大幅アップし、人間系以外が味方だとさらに特技ダメージ上限も上昇。習得スキルは氷アタックレイズⅡが強力かな。

ラスクラ:LRアーク「盟友(我がズッ友よ)」

盟友(我がズッ友よ)

竜タイプのユニットのSTRを大幅上昇し、全属性被ダメージを10%減らせる。習得スキルではドラゴンゲイザーとズッ友が割と強そう。

ラスクラ:SSRアーク「爆炎の支配者」

爆炎の支配者

炎&樹属性の被ダメージを減らし、炎属性特技持ちの仲間が多いほど炎属性攻撃威力が上昇する。習得スキルでは炎属性シールドが有用。

ラスクラ:SSRアーク「暴風竜ヴェルドラ」ic

暴風竜ヴェルドラ

バトル開始時に敵全体の攻撃力を下げる”ブレイサー”を付与し、全属性攻撃の与ダメージをアップ。習得スキルでは暴風竜の加護が攻防両面強化に役立つ。

 

ラストクラウディア

ラストクラウディア

AIDIS Inc.無料posted withアプリーチ

グランゼリアを彩る珠玉の名曲たちが収録されたラスクラサントラ登場!

 『ラストクラウディア』のサウンドトラックがついに登場。グランゼリア世界のフィールド、バトル、シナリオを彩った名曲たちが多数収録されています。とくに「Destiny」「Last Cloudia」「Path of Light」などのボーカルソングは聞くたびにラスクラの名シーンが思い起こされること請け合いです。

アーティスト:Various Artists
¥2,780 (2024/02/25 23:48時点 | Amazon調べ)
アーティスト:Various Artists
¥2,780 (2024/02/25 20:35時点 | Amazon調べ)

広大な世界を冒険し尽くすオープンワールドARPG!

 原神は、”崩壊スターレイル”や”崩壊3rd”でおなじみのHoYoverseが手掛ける、オープンワールドで描かれるファンタジーアクションRPG。

 プレイヤーは冒険の舞台となるテイワット大陸に降り立った異邦の旅人として、各国の住民たちからの依頼・任務を請け負い、壮大なオープンワールドを自由に冒険・探索する。フィールドに落ちている素材を回収して、武器の鍛錬や回復効果を持つ料理を作ったりなどクラフト要素も実に多彩。

 バトルはアクション形式となっており、敵の行動タイミングを見極めて回避行動を取ったり、属性スキルをかけあわせた元素反応を駆使して大ダメージを与えることが可能。手持ちキャラが増えていくとさらに戦略性を考えて編成する楽しみができてくる。

 物語を彩る各種キャラクターは美麗なアニメ調グラフィックで表現されており、豪華声優が演じるボイスがそのポテンシャルを存分に引き出している。キャラの入手は基本ガチャからとなるが、最大でも90連で星5キャラが確定出現する天井の低さもあって、計画的にプレイすれば無課金でも十分に遊んでいける点もポイント。

 オンラインアクションRPGの王道要素を抑えつつ、多彩な探索要素、元素反応など独自のバトルシステムが楽しめる『原神』、一度遊んでみてはいかがでしょうか。

『原神』のダウンロードはこちら

原神

原神

COGNOSPHERE PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

無料で遊べる人気スマホゲーム:最新おすすめランキング

話題作から一風変わったものまで!

ラストクラウディア

ラストクラウディア

AIDIS Inc.無料posted withアプリーチ

© AIDIS Inc.
・当ブログにて掲載している各種ゲーム画像の著作権・商標権・その他知的財産権については、各コンテンツ提供元に帰属します。

[PR] 噂のRPG『エバーテイル』
ラスクラ×「転スラ」コラボ記念

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
\よければタップで応援お願いします/


ブログランキング・にほんブログ村へ
目次